モナパレット クイックスタートガイド

ウォレットを作る

f:id:anipopina:20190520170756p:plain

モナパレット

サイトを開く。

f:id:anipopina:20190520173802p:plain

下の入力欄に12文字以上の強力なパスワードを入力して「AND GENERATE NEW PASSPHRASE」ボタンを押す。

f:id:anipopina:20190520175850p:plain

パスフレーズとQuick Access URLが生成される。入力したパスワードと生成されたパスフレーズは間違いのないように記録して、あなたにしか見られない安全な場所に保管する。Quick Access URLはブックマークなどに保存してもいいけど、他人には見せびらかさないようにする。

さっそくQuick Access URLを開く。

f:id:anipopina:20190520175934p:plain

さっきのパスワードを入力してEnter。

f:id:anipopina:20190520180003p:plain

ウォレットが開く。1つめのアドレスが表示されるので、これでモナコインやMonapartyトークンを受け取ることができます。「Create a New Address」を押すと追加のアドレスが生成されます。

モナパちゃんからトークンを受け取る

まず「ウォレットを作る」をやってアドレスを手に入れる。モナパちゃんポータルを開く。

モナパちゃんポータル/配布中のトークン

f:id:anipopina:20190615101635p:plain

ほしいトークンをクリックするとモナパちゃんによる配布ツイートが開くので、自分のアドレスを含めてリプする。Twitterの仕様によりアドレスだけだとモナパちゃんに通知がいかない場合があるので、配布してくれている人への感謝の言葉やモナカードへの感想なども添えること。

f:id:anipopina:20190615101946p:plain

すこし待つとトークンが送られてくる。

自分のトークンを発行するときに必要になるXMPという特殊なトークンも大抵はモナパちゃんが配っているので、はじめての人は受け取っておくといい。

モナパちゃんにトークンを預ける

Coming soon...

自分のトークンを発行する

まず「モナパちゃんからトークンを受け取る」をやってXMPを手に入れる。さらに、手数料として必要なMONAをどこかから手に入れる。

どこか = オダイロイド、取引所、faucet など

XMPMONAを入手したら、モナパレットでXMPの右下にある黄色い「+」ボタンを押す。

f:id:anipopina:20190615103744p:plain

f:id:anipopina:20190615103802p:plain

カスタム/サブアセット/ナンバーのいずれかを選択して必要事項を入力する(サブアセットはすでにカスタムのトークンを発行してあるアドレスでしか選択できない)。モナカード登録するトークンは「小数で送れる」のチェックを外したままにしておかないといけないので注意。入力したら「発行する」ボタンを押す。

f:id:anipopina:20190615104305p:plain

内容と手数料を確認して「OK」ボタンを押す。

f:id:anipopina:20190615104507p:plain

そのアドレスで発行したトークンは黄色く表示される。発行直後は「発行中」のステータスになり操作できないが、数分待ってからアドレス右上の更新ボタンを押すと操作できるようになる。

自分のトークンをモナカード登録する

まず「自分のトークンを発行する」をやってモナカード登録するトークンを発行する。カードにする画像はImgurにアップロードしておく。

f:id:anipopina:20190615104507p:plain

トークンを発行したアドレスから、トークン右下のボタンを押してトークンの詳細を開く。

f:id:anipopina:20190615110140p:plain

右上の編集ボタンを押す。

f:id:anipopina:20190615110310p:plain

「モナカードを設定する」を選択して必要事項を記入する。モナカードの設定はすべて後から変更できるので安心してOK。入力したら「設定する」ボタンを押す。

f:id:anipopina:20190615110730p:plain